英語ライティング力上がってきた

もはや英語勉強ブログみたいになっているが, 英語について.
現在国際会議用のペーパーを書いている. 英語で学術的な文章を書くときはgoogle scholar で引用符付き検索をして毎回表現をチェックしている. で, 初めて英語で論文を書いたのはちょうど一年前の卒論の時だけど, このときは引用符付き検索をするたびに日本人の書いた論文がヒットした. これは日本人英語を書いているということだ. それが最近だと, 結構欧米の研究者の論文がヒットするようになってきた. ヨーロッパ系言語としての英語センスが身についてきたといっていいだろう. といっても, まだどちらかというと英語が母語じゃないヨーロッパ人の論文がヒットするのでまだまだ頑張らないといけないな.