将来について

ちょっと最近いろいろと上手くいかなくて将来について考え中です。学振は二週間前から初めて睡眠時間を削りながら書いたものの、提出稿を見るとミスだらけ。TOEFLは93点しか取れていない。研究は上手くいってんのか行ってないのかわからない。

こんな状況で留学の願書出しても合格できて2流大学。文化的、言語的な意味での挑戦になるから、米国留学は人生経験にはなるかもしれないけど、今の研究室で超優秀な人達と面白いプロジェクトに関われる機会を捨ててまで米国留学すべきなんだろうか。

昔いわれたよ。「お前は口だけだな」と。哀しいなぁ、、才能がほしいよ。