査読

そういえば(すごく小さな)国際会議の論文査読のお願いがまわってきた。なんだか研究者の世界に足を踏み入れたみたいな感じがして、少し嬉しかった。

とはいえ忙しいので断るか迷い中。